• 6/21 新刊『おいしい&ヘルシー!はじめてのスパイスブック』

    Good for Helth!

    Amazon

    表紙カバー写真をクリックするとAmazon予約画面へ飛びます。

     

    レンジがチンなら、本はポチですね。ポチポチッで簡単に買えてしまう。もちろん、書店で実物を見て触ってからのズッキュ~ンもWelcome!

     

    判型B6(通常の小説などに近い)、中身はモノクロだからこそ、デザイナーと編集者が表紙デザインにとことんこだわってくれました。いい感じでしょ!?

     

    kindle版も始まりました!こちらはポチ一発でOK~

    ちょっとだけカラー写真 vol.3

    本書は丸ごとモノクロ。ここでは、ぜひカラーで見ていただきたい写真を上げていきます。

    「マジックペパーマッシュルーム」P89

    胡桃のペーストにマッシュルームとたっぷりの粗挽き黒胡椒を絡め、パンと共にオーブンにかけたものです。ワインやリキュールのお供に。

  • まっすぐにしか泳げな~い

    まいどカワムラケンジです!

  • Instagram and Twitter

  • Works New

    最近の仕事

    『そばうどん2018』

    (柴田書店)【特集 関西の成熟の形】【自由に、自分流に】【定番は偉大なり】【新店順風が満帆】などなど、どっぷり見応え読み応えあり。カワムラ20余年のライター人生をかけてようやくで実現できた企画と取材です。

    『カレー便利帖』

    (晋遊舎)素材別を柱とし、できるだけ近所のスーパーで入手可能っぽい素材と、一部マニアックなものも含めたスパイスでできる、という点がポイントです。カワムラは料理監修役として参加させていただきました。これだけの濃い内容と情報量でランチより安いのはやりすぎですよ(笑)

    『あまから手帖5月号』

    (クリエテ関西)【北摂特集】末席ながら取材スタッフとして僕も参加させていただきました。地域の濃い情報がぎっちり詰まっています。

  • Profile

    Kawamura Kenji / カワムラケンジ

    職業: ライター、スパイス料理研究家。 

    好きな言葉: 餅は餅屋

    1981:レストラン、餅屋、大衆中華料理店など数々の飲食現場で働く。

    1985:商社経営の飲食店に就職。プロ育成の夜間学校通学。喫茶・菓子・料理・衛生・栄養・経営など。

    1988:高級スポーツクラブ会員限定ラウンジの運営受託。関西のエグゼクティブに向けた数々のヘルシーメニューを構築。

    1989:築地魚河岸仲買にて勤務。

    1991:創作料理、酒、音楽の店 『P・AGE BAR』 開業。(大阪・箕面) 

    1994:関西を中心に、様々な媒体で執筆・取材を本格的にはじめる。

    1997:独自のスパイス自家製粉カレーランチ専門店を試験的始業。『P・AGE HILL』

    1998:インド料理 『THALI』 開業。(三重・松阪) 野菜中心の日替りインド料理で人気を博す。     
    2000:スペイン・マヨルカへ再々渡航。スパイス一式を持ち込み、現地素材を用い、現地人のために料理会。

    2001:大阪に戻り、ライター業復帰。(『THALI』は2001年1月close)

    2007:スパイス料理の研究・撮影のアトリエ『club THALI』を開設。日曜のみの食事開放・週いちカレー。一律1000円。感応表。

    2010:バイリンガル・スパイス専門誌『スパイスジャーナル』創刊。スパイスやカレーをテーマにした雑誌やTV番組へ多数出演。

    2015:木楽舎から初のレシピ単行本『絶対おいしいスパイスレシピ』刊行。版元サイト Amazon

  • Contact

    お仕事のご相談などお気軽にどうぞ